松島町

瑞巌寺

9pt

スタンプ帳

すべてのスタンプを集めて 9pt ゲット!
未達成
達成時間の目安:1時間程度
ヒント
案内図をみてみよう
瑞巌寺は天長5年(828)慈覚大師円仁によって開創された奥州随一の古刹で元は延福寺と呼ばれていました。 臨済宗に変わり寺名も円福寺という名称を経て瑞巌寺となりました。 現在の建物は、慶長14年(1609)、伊達政宗公が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもので伊達家の菩提寺となっていまいた。

寺院:★★★★ 華やか:★★ 史跡:★★★
風景
伊達政宗公により建立された瑞巌寺総門、宮城県の文化財に指定されています
参道、かつては空を覆うように杉の大木が立ち並んでいましたが、東日本大震災によって景観は大きく変わりました
洞窟遺跡群、およそ100mほどの崖に沿って洞窟が掘られ五輪塔や戒名が多数刻まれています。この場所は供養場であったそうで江戸期に造られたとみられています
伊達政宗公により建立された本堂、国宝に指定され桃山建築様式の粋を集めた荘厳な造りとなっています。
登竜門、お寺の方が本堂へ行くための門なのでしょうか
中庭、本堂北側にある石庭
埋木書院、明治期の技術の粋を集めた上品な造りの書院。貴賓室として使われている為、非公開となっています
庫裡、巧みな彫刻が施され豪壮さが感じられるます。国宝に指定され、日本三大庫裡に数えられています
御成門、皇族や藩主の為の門。扉には七宝輪違い文が装飾されています
近隣スポット
参考

Site Data

signature

     

プライバシーポリシー    利用規約
ポケットの中の物語

©ポケットの中の物語